詩-龍
0

詩-「龍」

詩-龍

「龍」

ヤクザとかいて 任侠 と
読んだ時代は いつの日か

高倉健 の背負いし 極道
任侠 ヤクザの 極みかな

最後の ヤクザ もう 過去の話

荒れた 戦後の どさくさに
仁侠 ヤクザの 情けの涙 こぼれ落ち

マフィア と化した 仁侠道の 行末
あの日の 高倉 剣の道 それたと泣く

金か 道か わからぬ 仁侠
背中の 龍が 泣いている

いつかの 高倉 健 龍が如く
空から 見守る 道の極み

あの日の 仁侠 もう見えぬ

背中の龍が鳴いている・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください