詩「わたり鳥」
0

詩「わたり鳥」

詩「わたり鳥」

「わたり鳥」

僕ら 地球と共に まわる
渡り鳥のように

人と出会い 人と別れ 適応してく
出会いと 別れの たびに 少しずつ 成長し

生まれ落ちて 天の国に たどり着く の だろう

まるで 僕ら 別れるために 出会い
出会うために 別れるかの ようだ

僕ら 皆 渡り鳥 の ように
厳しい世の中 超えて いかねば・・・

僕ら 地球と共に まわる
渡り鳥のように

飛べるだろうか? 飛べるのだろうか?

翼もたぬ 我々人間の 出会いと 別れに・・・乾杯。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください