0

朝、タイピン止めて

朝、タイピン止めし 鏡に写る

我が身見て思い出す「少年老い易く学成り難し」

気がつけば 少年、思春期 終え

世の中のしがらみに まぎれる 我が人生 老いて行くなりも

燃えた 若き自分が どこにいるのか

思い出す気も失せ 世間の歯車よ

夢 語る友 今は マイホームの夢に消えゆき

愛 求めた 自分 妻に 感謝し 昨日も今日も生きるのだ

明日を 確かなものにするために

子供 欲しがりし 夫婦

子宝に恵まれずにも

悲しむことなく 世の子供を愛するが良い

この世は 地球の子供なりて

我も同じよ 愛の名のもと生まれ行き

明日を歌うために 今日を踏みしめて

皆手を取り合い 歩いて行く 歩いて行く

歩いてゆこう

日常に消えゆく 朝の一コマかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください