詩と絵のクロスアート

0

エレキの神様

よろしく ジミ・ヘンドリックス

若きギターの申し子よ

エレキの神降臨 激しいピッキングに

ペダルボードに並んだエフェクト群たち

ジミヘンの再来と呼ばれて久しい この若き才能の塊の行く末やいかに。

ギターが鳴く 哭きの竜 背中に背負わずに

立てるギターが物語っている

キュぃ〜んとギターが 泣き泣き 鳴き哭く

スポンサーリンク

若きギタリスト ギターイズムを継ぐ 才能達

彼らは 何を求めて 何を思うのか?

凡才以下の筆者には理解不能だ。TvT)/

才能分けてくれないか。\(TvT

しかし 天才とは 本当に いるのだな、

この架空の青年 みるだけで ありがたや

天才とは その演奏は 音楽の美術館めぐりするように

ありがたや

ありがたや

目の保養ならぬ 耳の浄化 とまで言わしめる その演奏に

世界中が 待ち望んだ 天才達をこう呼ぶのだろう

エレキの神様、と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です