詩と絵のクロスアート、音楽もね!!詩のみもあるでよ^^)/ クリックでTOPに←

書斎にて
0

書斎にて

クラシックを聴かれながら 書斎にて

若旦那様が くつろいで いらっしゃります。

類稀なる 秀才と 呼ばれながら大学院を離れ

御家業を継がれました。

大旦那様 が 築かれた商いを 立派に 受け継いでおられます

うわついたお話もなく 大奥様 の見たらした縁談にも

断る事なしに そつなく 応対されてあられます。

無口で生真面目な性格

実直な態度 女性ファーストな立ち振る舞い

どこに御出されても 恥ず事ない 立派な おのこに なられました

心配なのは 真面目すぎること 少しは浮ついていただく位あってもよろしいかと

後継を待望なされる大旦那様 大奥様 がた に お気を使ってらっしゃる

良い女性と出会いなさることを 婆やは 気を揉んで いますのです

音楽が好きな 若旦那様 趣味の合う 女性が見つかると良いのですが

今日も夕時から 書斎で クラシックに身をいそしんでおられます。

幼い頃から お父上の書斎が好きで 譲りなさると 聞かれた時の 若旦那様の笑顔は

婆や あの世まで忘れませぬ 限りです。

今日も お部屋近くを 歩きますと いつものクラシックが 心地よく流れております

書斎にて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です