詩と絵のクロスアート

0

詩「風に揺れる笑顔」

スポンサーリンク

詩「風に揺れる笑顔

悲しみを 歌う 空に

太陽が 消えたならば

僕らは 何を糧に生きれば

喜びを歌う おさな子たちに

笑顔が 消えたのならば

僕らは 何を 幸と呼べるんだ

僕らは歌う 小さな笑顔 守るため

僕らは歌う・・・

悲しみが どこから来るのか

喜びは 悲しみの後に咲く花

愛と憎しみに 咲く花が

未来という 名を持つから

僕らは その笑顔に

愛を見つけるのでしょう

笑顔で咲く花

明日も 生きて行けるさ

野に咲く花は 美しい

風に揺れる笑顔を 守るために

僕らは生きている