詩と絵のクロスアート

0

レディ・ホースマンシップ

いま お嬢様が お戻りになります。

私のところへ来るように 伝えておいてくれ。

かしこまりました大旦那様。・・・お嬢様 見事な腕前です、大旦那様がお呼びですよ。

キャシー(馬の名) を蔵に・・・今行きます・・・困ったわねッ!!

お父様 。 リリーどうかな 縁談の件。 

お父様わたくしには  ケビンが・・・。 そうか あのうだつのあがらない青年を・・・か!!

・・・わかった、いま・・・ケビンを 君の・・・リリーのフィアンセと認める。

ッッッってほんとにッ!!ほんとねッ!わ〜ー〜!!うれしぃお父様大好きありがとぅ〜!

早速ケビンに伝えなきゃ!あ〜〜ぁ〜こんな日が来るなんて。^^)/// ピぃーっ(指笛)キャシ〜!!

スポンサーリンク

あの喜びよう。まいったな 父としてどうだったかな。

もっと早く あのケビンに あの子が選んできた青年だきっと・・・しかしぅッ!!旦那様、

お涙が流れておりますよ。婆やのハンカチーフをお使いください。

ヒヒ〜ひ〜ん!! キャシー、ケビンの家までお願いね どう、どぉ!!

リリーお嬢様の 馬術は かなりのものですね。 そうだろぅ、そうだろぅ わたしの子だ。

そうレディ・ホースマンシップ

おしあわせにねッ!!