詩と絵のクロスアート

0

詩説「永遠」

スポンサーリンク

永遠」詩説

僕らは歌うように言う

明日はきっと晴れるかな。

暗闇に 隠れる 善と悪の歌
悪事は いつだって夜に限る

善なる心は いつも人知れずに

夢叶えるには 限りない努力

愛 成就した涙に 花そえる
ブーケ・トス

僕らはまた 歌うだろう

涙は 笑顔で乾かすから
いまは 僕の腕の中・・・に

笑顔は 悲しみを癒すから
いまは 何もかも忘れて

愛が 戦争の貧しさを支える

永遠の愛
ありもせぬ、と 疑いつつも

僕らの愛は いつだって

永遠と共に 生きてゆくのだね

愛の反対は なんだっけ
善の反対は何だと思う?

僕らは また歌うのだょ

明日に架ける橋 渡すために
今日も 育む レイボーブリッジ

虹に架かる あの橋求めて

僕らは 旅を続ける
それが 永遠に終わらぬ

旅と 知りながらも
歌い続ける 永遠の愛と・・・

僕らは・・・歌う・・のだ・・・ッ!!
それが・・・僕らの・・・

人生を賭けた
永遠 の歌 なのだから