スポンサーリンク
0

路上を歌う女の子

街に溶け込む 

彼女は 歌っていた。

青いラブソングに 青春のメッセージソング。

歌い始めは ひとりでポツンと みんな スルーされてたっけ。

歌うこと 数時間たったいま 通りがかりの人たちは 彼女の歌声に 聴き入っていた。

それでは

スポンサーリンク

この曲を 今日の締め 最後の歌にしたいと思います。

そして

彼女は ありったけの 思いを込めて ラストソングを 弾き語りました。

みんな 拍手喝采で 彼女の 歌い終わりを 讃えましたとさ

また来ますので 聴いてくださいね、

そういうと ギターハードケースを 抱えて 帰路にと向かう彼女であった

路上を歌う女の子。

スポンサーリンク