スポンサーリンク
0

死なず・画家の魂

魂は死なず 画家の思い 筆に乗せ

若き 芸術の魂よ

すべては筆に すべてはカンバスに 映す 我が心の 原風景

あの日の 幼い記憶 母の背中 父の腕の中

すべてが 人生に すべてが・・・言葉にできぬ 画家の魂よ

さあ、赤い涙 さあ、青い虹 そう、少年の思い出が 語りかけるように

ぼくの 筆がすすむ オール漕いで わたす アートに捧ぐ歌

そう 芸術の秋を越え 絵筆の冬 其方(ソナタ)に 捧ぐ

いま ひとりの男が 過去に 未来へと 筆をしるす

死なず・画家の魂。・・・。・・・。死なず、画家の魂。・・・。

生きろッ!! 生きろッ!! そうだ、生きていいんだッ!

絵筆は いつの日も・・・

そう・・・さ、

死なず・画家の魂。

スポンサーリンク
スポンサーリンク