スポンサーリンク
0

死神なんて

俺死んだ?らしいぜッ!!

この死神?が そう言ってるけど

「君はデスノートが 本当にあるって知ってるかい?」

君の死を記録した。

君はもう この世の 生者ではない。

だが、君にも思い残すこともあるだろぅ

ひとつ提案がある

死神の特権として 死者をあの世に連れる前に

ひとりの人間に 霊界より 話しかける許可を 3分だけ認める。

スポンサーリンク

いや、俺には 話しかけたい 遺言などなぃ

だけど、雪子・・・雪子にだけは

俺の死を 俺の言葉で 伝えたい・・・。

でわ いま その女の心にお前の 心をつないだ 話してみろ きっちり3分だがな。はじめ。

雪子か? 俺死んだけど お前には幸せになってほしぃ

京介によろしく言ってくれ お前を任せられるのは 奴だけだ・・・

ちょちょちょっと、なんであんたの声が聞こえるのょ 死んだって?冗談はよして

時間がない 俺の部屋の引き出しに お前に渡すはずだった 指輪が入っている

それを京介に はめて もらうといぃ 雪子 好きだッ 幸せになってくれ。・・・3分の時が流れ

雪子と京介は 結ばれた・・・

生まれてくる 赤子には 俺の名前を つけてくれたと 後で死神に聞いた

そうだな 本当に いるのだな

死神なんて・・・

スポンサーリンク