0

ピアノスタルジック。

ジャズアレンジされた 彼の弾く ノスタルジー誘う メロディが リズムが
BARで 食事するには 十分すぎる 贅沢なBGMだ
なんで こんな 素晴らしい演奏する ピアニストが こんな小さな BARで 弾いているのか?
気になるかい?

このお店は 彼のお父さまが 切り盛りする BARで
以前は お父さん みずからが ピアノを弾いていたんだ けど

スポンサーリンク

怪我だか 病気だかで 演奏できなくなったらしいょ。
酒に飲んだくれた 父に もう一度だけ 一緒に お店やろうと 言って

彼が BARの専属ピアニストになったわけだ
彼は 傷ついた お父さんの 心に響くからって

いつも 懐かしい アレンジを 漂わす演奏に 行き着いたと言うわけだ
そうだょ それが 彼の歌う
お父さまに捧ぐ

最高な

ピアノスタルジック。

スポンサーリンク