スポンサーリンク
0

仇討ち

とうとう追い詰めたぞ

長い年月をかけて 父を殺した犯人を 追い続けてきた

なんという事だ

こんな こんなこと・・・こんなことって あって良いものか 

信じられなぃ。この人が、?

そういうと この男が 話を進め出す

「さあ、撃つが良い わしが お前の親父殿を殺した 犯人というわけだ」

スポンサーリンク

そう、父の親友が 父を撃ち殺した・・犯人?!

いま 仇を討つ・・・さあ、選択の時

リボルバーは回るのか。それとも・・・

『仇討ち』

おそらく彼は 話すまい 最善の選択だったとぃう

真実を知る日が来るだろう・・・父の親友・・・彼は・・。最後まで親友だったと言うことに

リボルバーが悲しくまわる

ぱーーーぁぁあ〜ン!!

スポンサーリンク