スポンサーリンク
0

絵本『ぼくのアコディオン』抱えて

まえがき ^^^^^^^^^^^^^^^^^

若き情熱 一大決心

彼の 選んだ楽器 道は険しぃ

それでも 好きを 追求する

彼の情熱 きっと うまく行くさ

さぁ、^^^^^^^^ 今日も歌うょ

あの日に 出会ったアコーディオン ぼくは ピアノ弾きだったね

憧れの アコーディオン!! ボクも 同じ音だしたいッて 本気で思ったんだ

ピアノを捨てたわけじゃない

それでもケジメを つけたくて 音楽学校ピアノ科を 辞退したんだ

今は日本を離れて 小さな ミュージシャンのバンドに 加入して 師事してる先生がいる

後悔はしてないょ それでね、聞いてよ このアコーディオンって楽器は・・・ね・・・でさぁ

スポンサーリンク

だよねぇ!!あははハハッ。

いつまで経っても 話し 尽きぬ彼の 話を聞いたらわかるね

この楽器が大好きだって

そう 大事な 相棒 そうさ あの日に 出会ったょ

最高な楽器 それはね!

ぼくのアコディオン

あとがき ^^^^^^^^^^^^^

みんな 初めてを経験する

楽器も一緒さ

初めて見たギターに シビれた君

ボクも一緒さ あの日の

スーパースターも きっとそうだから。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

スポンサーリンク