広告
0

『父と一緒に トランペッター』亡父の面影追って

まえがき ^^^^^^^^^^^

父親と同じ ジャズバンドに

彼は きっと うまく行く

そう信じているのも

きっと お父さんなのだろう

^^^^^ 天国から見守るように!!


『父と一緒に トランペッター』

俺はトランペット吹き こう見えて ジャズバンド「Birth day Birth」のメンバーだ。

まぁ 親のすねかじり とでも いったら良いのか

Day Birth のメンバーだった 父に しごかれたは 良いんだが 父には なかなか かなわない!

交通事故で他界した 父亡き後、 バンド Day Birth のトランペット枠に 抜擢されたわけだ

Birth day Birth は 日本では 知名度が高くない。

スポンサーリンク

そう ジャズバンドに日本人は 珍しいからね 「ボクは 日本人」いつもの 挨拶さ

Day birth ファンは 父の事が好きな人も少なくない ボクは 毎度説明するわけだ

高橋洋介は マイ・ファーザー。 ぼくは息子の 吉成。だってね。

そして 自分では気づかなかったが

トランペットの 演奏スタイルが 父に似てるって 所々でよく 言われる。

ありがたい事だけど、

Day Birth メンバーも ぼくの ソロパートで「へい ヨウスケ。」

なんて事も まま あるんだ。

ボクはもう 自分だけのボクではない

これからは 亡き父、洋介と 自分の 持ち味を 出して行けたら

そう

あの日の  

父と一緒に トランペッター。


あとがき ^^^^^^^^^^^

父の壁を 超えられるのか?

いや、彼の答えは そうだね

亡き 父と一緒に 生きていくのだろう

トランペッターとして

^^^^^^^^^ 尊敬する父に贈るね!



広告
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク