広告
0

大人の階段昇る女の子『てをあげてねッ!。』

まえがき ^^^^^^^^^^^

おつかい お母さんは 知ってる

ドーナッツ屋さん に 負けそうな 娘

そして きちんと 我慢できる 娘

お父さんが 心配して 見守ってる事

^^^^^ みんな あるある よね!。


『てをあげてねッ!。』

大人びて見える 彼女は まだ 小学生に 入ったばかり

今日は お買い物ょ 少しはなれた お魚屋さんで サバと サンマを 母さんに頼まれたんだって。

「お母さんは 心配して ばかりで 困るわッ!」

ひとりで お使いだから・・・ だなんて! わたし そんなにコドモかしら。

アッ! あたらしぃ お店。 ドーナッツ屋さん だぁ・・・。ダメダメ 今日はお魚ょねぇ

スポンサーリンク

・・・ドーナツ屋さん。 さよなら さよなら またネッ!・・・ドーナツ屋さん・・・さよなら。。

少し歩くと 車道が見え隠れ 女の子は 少し 心配そうに あゆみを進めるね

さぁ ここまで 来たら あと ひといき ママと一緒に きた 道よね

・・・ドーナッツ屋さん・・食べたかったなぁ。 あとでご褒美に ママにたのもッ!!と。^^

さぁ いちばんの 難関よ 横断歩道 信号機付き ボタン届くかなぁ。

さあ、青信号だから 渡れるのょ 知ってるんだから。 ママと よく歩いたから 分かるのッ

そう 右見て 左見て 大丈夫だから 走らないで そう

いつもどおり ひとりでできるもんッ! 横断歩道は

そう

てをあげてねッ!。


あとがき ^^^^^^^^^^^

娘が帰ってきたわ よく頑張ったわね

ユリちゃん ご褒美に

ドーナッツが あるわよ

そう お父さんが ひと足先に

^^^^ プレゼント 親バカよねッ!ぅふふ。



広告
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク