広告
0

『少年夜 ランタンと共に。』Stand by…me.

まえがき ^^^^^^^^^^^^

少年の物語に旅立つ・・・

僕は あの日に 返っていた

少年時代 誰もが 抱えていた 不安

みんな大人になるね もう行かないとッ!!

そうぃうと、

^^^^^^ 僕はもぅ 子供ではなくなっていた


『少年夜 ランタンと共に。』

少年たちは 今日家出に 旅立つ

小さな 子供達が 大人達に 自由と 消えぬ夢を求めて・・・

とはいったものの やっぱり子供だね

いつもの 廃墟の空き家 秘密基地で 夜を 過ごそうとしていた

お菓子を持ち合い・・・この後どうするかは みんな わかっていた 本当は・・・

スポンサーリンク

なんで 僕たち 子供なんだろぅ? 大人ってなんだょなぁ。

「そぅ。そぉ、、でさぁ。。。」「暗くなってきたね」「そういえば そうだな。」

ランタンを灯しつつ

好きな子の 話になると みんな 体を乗り出して ドキドキしていた。

そう 俺も 一緒さ。^^)/ あのワクワクは もぅ 2度と味わえないだろう。

少年よ・・・大志を抱かなくてもょぃ 一生懸命 恋をして 大人に刃向かいながら

タバコを 吸うのは ょくなぃが あの日 話した あのトキメキが 君を 助けてくれるから。。。

いまにわかる 君も・・・そぅ 僕も 気がつけば 大人さ。

あの日に 囲んだ Stand by me… そうさ

そう

少年夜 ランタンと共に。。


あとがき  ^^^^^^^^^^^

少年時代に 思っていた気持ちを

本当に理解することは

大人にはできない

あの日のトキメぃた 気持ちを

^^^^^ 心の宝箱に しまい込んで。。。



広告
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク