たのしぃ クロスアートはじまるょう^^)/
2

冒険の 『勇者と 妖精のマリーン』 旅は続くょ


はじまりぃッ!。

まえがき ^^^^^^^^^^^^

伝説の勇者の末裔

少年時代に 夢み 憧れた ヒーロー

ほんとに そんな 英雄いるかは わからない

けど

いつだって僕らは 正義を信じている

^^^^^^^^^ 勇者の伝説を!。


『勇者と 妖精のマリーン』

なんだこの チビ猿。?」

マリーン、ここにいたのか。さぁ 帰るぞ  宿には ご飯が待ってぃるょ。マリーン。

「おぃ そこの、、、」お前見ない顔だな 俺が魔族の 元締めだって知っての ロウゼキか?」

ふん、生意気に 剣(つるぎ) なんて背負いやがって 伝説の勇者気取りか っての。」

そんな やつ伝説にすぎねぇがな。

老人が言った 「妖精と刀一本 旅をする勇者 世界を救うだろぅ」

「妖精? あの男が か?」

ジジィ何くだらねぇ話し してんじゃねぇぞ」アハハッ猿の間違いだろ なぁかわゅい妖精の旅人。」

「なんだ マリーンが 妖精だって知ってんのか?」それからワシが いにしえの 末裔だってな?」

悪いがな 街を荒らす 魔族を 放っておく訳にもいくまいて 悪いが 退散してもらおぅか。

この いにしえの つるぎ は 斬るためにある訳じゃないんだなょ」そぅ言うと マリーンが肩に乗り

剣を抜くと あたり1面 光に包まれ 邪悪な魔物が 有無を言わさずに 消え去ったという

オジイさんは 少年時代に聞いた 伝説の勇者を 目の当たりにし

手厚く 彼らを 持て成したという そう また 放浪の旅は 続いてゆく。

そんな彼らは

勇者と 妖精のマリーン。


あとがき ^^^^^^^^^^^^

彼らは 人知れずに 旅を続ける

僕らが 彼らに出会うまで

世界に 愛と平和が 消えぬようにと

そぅ、伝説は・・・

^^^^ ・・・勇者は 君の心に。!

お・わ・り。
他の作品も見てねッ!
1作品ずつ 次・前の投稿
作成日順





また 遊びに来てね ^^)/ ありがとうッ!

2 thoughts on “冒険の 『勇者と 妖精のマリーン』 旅は続くょ”

  1. コメントありがとう ^^)/
    なるべく返事できるように頑張りますょう
  2. The next time I read a blog, I hope that it does not disappoint me as much as this particular one. After all, Yes, it was my choice to read, nonetheless I truly thought you would probably have something helpful to talk about. All I hear is a bunch of whining about something that you could fix if you werent too busy looking for attention.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

^^)/ コメントいただけると 喜びますょね