0

心と心ッ!。「律子に。永遠の友情を込めてッ!」

== まえがき ==

永遠の愛、永遠の友情 嘘のない絆。

こんな汚れた 世の中でも

彼女たちの 心を 汚すことはできない

いつまでも 信じている

== 永遠が すぐそばに あるってッ!。 ==


<=「律子に。永遠の友情を込めてッ!」=>

律ッちゃんよッ!。 お馬さんは 由紀恵の お友達に なれますように・・・。

はや数年の時過ぎるッ 赤子だった 由紀恵の そばには いつだって・・・。

「律(りつ)ッ!。 行くよッ!。」 ハハはッ!。 母さぁんン===! みてッ」ハハは。

「こらッ!「ユキッ 鞍もかけないでッ」

「パパァ^^)/」 律を 私に導いてくれて ありがとぅ!。 生きてるって 素敵ッ。」

女の子同士 馬が合うのよねぇ ///」 律?!ッ=」

「あの日も ユキは 律を 深く愛していたわね」・・・・・・・母さん 律子がッ!。・・・ッ!」

原因不明の 高熱で 命が 危なかったわょ 本当に 大変だった。

律ッ。 がんばってッ・。 律 聴こえる?! 由紀恵の声?!! 聴こえるわょね???!

律。 律 りつ。・・・・・・ 母さん 律が 赤ちゃん 産んだわッ

なんて この世界は 素敵なんでしょう。  赤ちゃんが 律に 赤ちゃんが。。。ヴグゥッうッ////

お母さんね 律っちゃんッ。 パパママ 私が 名付け親になるわッ・!。

この子の なまえは 私たちの 二人の 絆が いつまでも 続くことを信じて。

そうょ 律恵(リツエ)ッ!。(えっちゃん)そう 呼ぶわね りっちゃん がんばったわね

そう この 命の歌は 私と 律恵と・・・、、。

<律子に。永遠の友情を込めてッ!>


== あとがき ==

二人に・・・いゃ 三人に 未来が

いつまでも

彼女たちに あゆむ道を いやッ!。

何も言うまい 彼女たちの 友情には

永遠が 確かに 結ばれている!。

== そして・・・。 == 完ッ・。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です