詩と絵のクロスアート

Googleスピード測定100%頂きました

60%台まで おちた PageSpeed Insightsの 測定値を パソコン 最大100% まで 突然達成した 経緯を 記録します。 いま 測ってみると 97%から100%位を 維持できている ようです 下の画像は パソコンのスピード結果です

スポンサーリンク

PageSpeed Insightsの測定値が下がった

原因が
私のホームページでは
プラグインのふやしすぎでした

プラグインを ふやし続けることは
一時的に 上げ下げされ 一喜一憂 してました。

それから
モバイルの速度が 上がらなくて
イライラ していました

下の画像の通り
プラグインをふやし続け
最大 52 まで増えています

そして必要なもの だけに
チェックを 入れて
一括操作で
最低限 不可欠なものだけ
残して
停止してみました

水色のプラグインが
残したプラグインです

他は停止中のものです

いろいろな
プラグインを 詰め込んでも

全然 上がらなかった
モバイル スピードの数値が

ダメもとで
プラグインの 淘汰を 測ったところ

想定外の 高い数値を
叩き出しました

下の画像は モバイルの 速度です

おすすめ プラグイン

Autoptimize」これは外せませんね
ググると 設定の 手ほどきがありますよ

Lazy Load系 プラグインも
あったほうが いいと の認識
「BJ Lazy Load」を残しました

ホームページ によって
変わるかも しれませんが
画像の 圧縮は
とても 大切だと 思います ので
Compress JPEG & PNG images
を 使っています
私の場合 1ファイル あたり
70% 位 画像データが 削減されてます
画像UP前の
リサイズ(大きさ変更)も 大切ですよ

Google XML Sitemaps
これは言わずと知れた
プラグインですね
他でも代用できるようですが
私は使い慣れた
このプラグインに頼っています

Jetpack by WordPress.com
このプラグインは
ホームページにある
他のプラグインとの相性などが
あるらしいと聞きますが
速度が落ちなかったので入れています

Really Simple SSL
はっきり言って
SSLに対応していない
ホームページは
開く際に
警告文が出て
みてくれる人が いなくなることが
自他ともに認められていますね

Simple Image Sizes
このプラグインは
使わずに いたら
画像をアップするたびに
1画像 UP するたびに
同じ画像の
複数サイズのファイルが
作られてしまうのを防ぐ設置ができるので重宝です。
設定は
また ググってください

WP Super Cache
よくわからないのですが
多分キャッシュ系のプラグインかと
Lazy系と キャッシュ系は
あったほうが いいと
言われて います

Yellow Pencil
これは ホームページの デザインの
カスタマイズが できる
有料プラグイン で
私には 必要ですが
人によっては 不要かもしれませんね
透過などができて オモシロイ プラグインですよ

Yoast SEO
私が この SEO プラグインを
使う
最大の理由は
固定ページ以外の
投稿のパーマリンクって
いうのですかね
その投稿のアドレスが
(年月日とタイトル)の
表記にすることができて
個人的に好きな設定だからが大きいです

ホームページの
速度を あげたくて
プラグイン だらけの あなたは

一度 みなおしてみると
いいかもしれませんね

「追記」2020/06/05

ホームページの イメチェンのために
背景画像を変えてみた

その結果

モバイルの速度が 80台まで 落ちたり したので
元の画像に 戻したり

いろいろ 試した 結果

背景画像は かなり
ホームページの 初期 読み込み 時間に
悪影響を 与える 可能性が あると気づいたのです

このホームページは
ポートフォリオですので

背景があったほうがいいようにも
思ましたが

シンプルな 色使いを 試すと 良い感じがしたので

背景画像をなくした状態で
速度測定してみました。

速度インデックス が 速い時は モバイルでも2秒をきっています。
スティーブ・ジョブズが シンプルを 求めたように
ホームページの レイアウトも シンプルさが
見直される 時かもしれませんね。

———————–

「追記 2020年12月1日」

速度を重視した WordPressの設定に手を加えました。

スピード測定では パソコンの方は相変わらず 90 台になっている様ですが

モバイルの方は大きく下がって 70-80台にまで落ち込んでいます。

しかしながら速度が落ちても

良いページが作れるなら積極的に 実行しようと思い

プラグインを 追加変更してみました。

結果今の様になっておりますが、

速度が全てではないとの ご意見が 少なからず見かけ影響受けました。

「後記」

WP-Optimize というプラグインで

1300位あったリビジョンを全て削除したところ、

ページスピード測定が 結構 戻って UPしました 90弱というところです。

わからないことだらけでして

ちょっとしたことで 色々変わってくるのだと思いました。

「追記 2021/01/07」

サイトをより良くするために 速度を犠牲にする道を選びました。

速度が良いだけのページでは なんにもならぬ。と言う感じです。

モバイルページ作成用にプラグインとか入れると

速度がもろに遅くなったりしましたが、

満足いく感じで います。

「追記 2021/01/09」

アドセンス様の審査が通り広告の設定をしたあたりから

スマホ 用のスピード パーセント% が異様なまでに落ちている。

パソコン用だと今でも90%台を維持しているのですが、、、

しかし これは仕方のないこと だと思っています。

まだまだ弱い ホームページですが

自分が好きになれる ページにしていきたいと思っています。

でわ。

追記 2021/3/25 日

ダメもとで AMP に対応させてみたところ

モバイル・パソコン共に 90台の 速度が計測できるようになっております