スポンサーリンク
0

卒業 おめでとう。

卒業式

うれし かなし
卒業の時

人生に数える程なく
迎える卒業。

ボクは不登校児だった。

卒業式に出ることができなかった。
そんなボクは
卒業式に憧れのような感情を抱く

今も 連絡取り合う
友はいないに等しく

春になり
街を自転車走らせ
街ゆくと

スポンサーリンク

毎年 毎年
人生ただ数える
卒業式が 幕を下ろす

そんな彼らを見ると
思うのだ

少年、君はあの日のぼくさ
君もいつかわかる・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク