スポンサーリンク
0

ドラムと虹色の風

まえがき ^^^^^^^^^^^^

ドラム 叩いてみたかった

そんな願望が 絵になったようだ

仲間がいて 音楽で祝ぅ

経験してみたかったなぁ ^^)/

オイラは ^^^^^^^ ドラマぁ!

とある ジャズバー で ドラムソロが はじけている

知る人ぞ知る 名演が 日々 刻む

今日は BAR オーナー の 誕生日 特別に ドラムが好きな彼だから

ドラムのマサシが ケーキを運ぶ ウェーターを見ながら 気を利かせて ドラムソロの始まりだ

シンバル を高速で刻みながら キックを被せる 彼(マサシ) お得意の ドラムテクニック

私は ドラム マサシの 古くからの友人で このジャズバー立ち上げ当時から通っている

スポンサーリンク

彼の 好きなスタンダードナンバーを 皆で演奏しながら

マサシが リズムを 急にスローモーションに ギターもそれに合わせた

ボーカルの彼女が 歌い出した ハーッピィバースディ・トゥ・ユー

・・ディア ケイシー・・・トゥ・ユー みんなで大きな拍手に指笛が続いて

ドラムのマサシが「みろよ空」と言うと 演奏が再び始まった 街は 雨上がりの空

オーナーのケイシーには サイコーなプレゼントだったようだ

ハッピーバースデーは こんな日は いつも

彼の好きな

そう

ドラムと虹色の風。

あとがき ^^^^^^^^^^^

イラストのタイトルは

描いている時か その後に思いつく

しかしこのお話は

あまり上手く書けなかった TvT)/

なぁに また明日があるさ ^^)/ちゃんちゃん

^^^^^^^^^^^^^^^^^

スポンサーリンク