0

『跳ね馬 ロバート』馬と僕の歌!。

前書き ^^^^^^^^^^^^

古き良き 西部の時

馬は 貴重な 人々の足

今日も 俺は ロバと走る

ロバート 走り続ける。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

さぁ、ロバ いくぞ!! いつも ロバ(馬の名前)と 一緒

そう ロバート いっ緒 ^^)/ 俺は おふざけで そう言う。

ロバ もっと早く もっともっと もっと あの 地平線に たどり着く位にぃ

そうだ ロバート いっ緒に 走るんだ。

いまにウェスタンの時代が来る 内戦 決着つけば もっと遠くまで 行けるのになぁ

俺専属の 暴れ馬 ロバ。

8つの時 父さんから 誕生祝いに 贈ってくれた ロバート いっ緒 俺の体の一部さ。

走るの嬉しくて・・・かなしぃ時も・・・

ロバート いっ緒に 走ったょね。

さぁ、もう ひと走りだ そう言うと 手綱を引き ロバを奮い立たせた

そうさ これが 本当の

ロバと、一緒に

跳ね馬 ロバート。

🌟

あとがき ^^^^^^^^^^^^

動物と寄り添って生きていた

あの時代 俺とロバは 走り続けた

馬が必要なくなるって?

そんなわけ ないだろ なぁロバ?

^^^^^^^^^^ 知らぬが仏 TvT)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です